妹がやって来た。

妹が友達と連れてニューヨークにやってきました、そんなクリスマスに
女二人でニューヨークも、まあよろしいですな。観光につき合います
Sohoをグルグル回ってショッピングでございます、王道です。
歩き疲れて帰ってきて「明日はどこに行く」と相談している姿は女学生の
ようであります、そして「その地球の歩き方には兄ちゃん載ってる」と
間髪入れず自慢して兄の威厳を保ちます。滞在の後半にはJAZZを聴きに
いきます、武術クラスの生徒がThe Village Vanguard前日に行ったらしく
よかったですよ〜、といいますので我々もいきます、当然ワタクシも
初めていきます、最初にドリンクを頼みまして演奏を待ちます。
雰囲気はすこぶるよろしいです、以前かのマイルスデービスも演奏した
ほどのクラブでございます。
ワタクシはヘネシーのロックです、一口飲んで安い方のヘネシーやなっと
直感しますが、楽しく来てるのにそんなマイナス要素はいいません
早く飲んでジントニックでも頼もうと思いまして、グラスのそこを見ますに
なにやら虫が沈んでおります、ウエイトレスのデカイ白人のねーちゃんが
大慌ててで新たにヘネシーのロックをなみなみついでくれまして、演奏聴く
前にすっかり酔っぱらってしまいましたが、なかなか迫力のある
演奏だったと思います、特にドラムの方がすばらしかったと思います。

先日妹らは日本に帰りましたが、風邪引いてしまいまして、なかなか
抜けませんねえ明日は武術クラスですので、汗をかいて風邪が抜ければと
思いますが彼女らがいた一週間はレストランでいいもの食べたので身体が
びっくりしたのでしょうか、普段は野菜ジュースに豆腐一丁とみそ汁と
ご飯とピクルスいう晩ご飯のメニューですので差が激しかったかな。
さて、次回はどこに連れていこうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です