丸刈り万歳

丸刈りで市議8人

さて、以前も丸刈りの話をしましたが
失敗したり遅れを取れば、丸刈りをしたら許されるならワタクシ(坊主頭)は何をやっても
ゆるされる快男児になるのです。ええ歳したおっさんらが
坊主になるなど、なんの驚きもありはしません。
日本の坊さんは肉食妻帯で酒食らうとやりたい三昧で税金無料で
檀家システムにて生活安泰であります。

ワタクシ仕事がら、よく袈裟をまとった坊主がプリウスを乗っているのを
見かけます、ECO気分で颯爽と乗りますのに羞恥心がないものかと
想います、肉食妻帯は日本だけでありまして、その他の国は認めて
おられません、世界では欲を断つ坊主の姿に尊敬を見いだすのであります。

幕末から明治の初めに
禁酒を軸とした仏教界改良を唱えたのが、「反省会雑誌」を創刊
したのが本願寺僧でありました、親鸞ですので妻帯なのですが
耶蘇教(キリスト教)は真面目やから俺らも真似しないとっと
たしか司馬遼太郎の本に出ていたと想います、まだ愛らしいでは
ないでしょうか。

Newsにて坊主にしたと一報が入ったときはその悪人は坊主にした
ことにより禁欲生活をしていると世間に訴えるのでありますも
彼らは本質はわかっていないのです。

丸刈り万歳」への1件のフィードバック

  1. Tome

    たかちゃん。相変わらず元気そうですね。
    NYCはみんな相変わらずです。たかちゃんのメルアド教えてください。

    ではでは、良いお年をお迎えください!!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です