演武と見学と公開練習その3

晴れきった11日の朝でございます、昨年は未曾有の大惨事でございました
被災地の方々が早く心身共に元気で楽しく生活できる
ことを祈っております

奈良中部公民館というところで公開練習でございます、奈良の西部公民館で
土曜日練習しておりまして適当に愛想をしてましたら、公開練習してもらえませんかっと
聞かれて「ええですよ」っとそれで決定でございました、人に頼まれるなど
男冥利でございます、ワタクシの判断基準ですが、基本何事も迷ったら「やる」
でございます、公開練習は1時間15分と短めでございましたが
特に変わりなく普通の練習でございました、飛び入りで参加してくれた
子供の手を引いて練習していますと、子供が目に涙を溜めておりました、苦笑

7.8年前であったでしょうか、アメリカのNJのミツワという日系のスーパーで
節分の日に赤のタイツに鬼のパンツに鬼のお面でスーパーを練り歩く仕事が
ありまして子供がカンを起こして泣くので、お面を外して歩いてくれっといわれて
また無碍なことを云いよるっと思いましたが、お面を外して練り歩いたら
またしても子供がカンを起こして泣いておりました、強面でございますかね
今ではすっかりズルッパゲですが、当時は肩まであった長髪にスパイラルを
当てて色黒でしてたので、よく中南米の移民に間違えられました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です