秋田(二日目)

式の翌日は秋田のふるさと村と云う所に参ります
県立の近代美術館もあります、無料で見れるのも大変よろしいかと思います
秋田出身が画家の作品が並んでおります、どれも秋田に関連するものですが
昔の風土や衣装など大変興味深いです、ナマハゲには村々で種類が違うなど
こちらもおもしろです。

それから工芸展示館これもすばらしいものでありました、花嫁さんが
ガイドをなさってくれまして、丁寧に説明をしてくれまして、陶芸はもとより
銀細工、大館曲げわっぱ、樺細工これらは非常に素晴らしいと思いました
ニューヨークのmomaにでも持っていっても絶賛されるでしょうねえ
デヴェロッパーになって行商に行ってもいいぐらいです。
特に曲げわっぽのコーヒーカップはいつか買いに行きたいと思います。
ふるさと村にて稲庭うどんを食べて、土産を買って秋田空港へ送ってもらいます


「家の土産に樺細工のお茶入れ」

楽しい旅でございました、空港の喫茶店でコーヒーを飲んで歓談
警備の事務所に連絡して、明日の現場を聞いて、ふっと現実の世界に
引き戻されます、「明日から仕事やなあ〜」っと

さて帰りの飛行機に乗ろうかと思いましたら、飛行機が落雷を受けたので
しばしお待ちをっということです、そういえばJFKでも飛行機故障して
4時間ぐらい待ったことあったなあ〜、何て思ってましたら、あっさり
欠航が決まりまして、「おぃ、最終便やんけえ〜、おぃ、明日仕事やがな」

っということで電話を入れます

「マコッちゃん、もう一日泊めて〜」
それは彼と彼女の新婚初夜でございました。

もうちょっとつづく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です