国際化とは


先日ベラルーシの生徒がお金を見せてくれました、でそのまま忘れて帰りました
ベラルーシのお金、なんかスカスカのような気がします、しかもルーブルって
さて1000ベラルーシ ルーブル日本円でいくらぐらいでしょうか、how much?

ベラルーシ国旗がクールですね。
さていろんな生徒が武術クラスに来ます、さすがにニューヨークに居た時でも
ベラルーシの人間とは会ってないと思います、東スラブ系ですので金髪ですね

ユダヤ人の生徒が日本人はシャイだと云ってましたが、さにあらずでございます
日本人は諸外国の人種とあまり話をしたことがないのでどうやってコミュニケーションを
したらよいかわからないのです、ですので諸外国の文化の尊重の仕方を知らない
それが答えです、ワタクシは”People don’t know how to respect the other culture”
という風にいいましたが、最近の英語学校などではネイティブに習おうみたいな
宣伝をしておりますが、そんなもん我らがサウスブロンクスの車屋Laloみたいな
F words 連発の兄ちゃんに習うのかいっとアメリカ人でも程度はピンキリで
ございますので、みなさん注意したら良いと思います、アメリカ英語の発音で
確かなのはシカゴ周辺でございます、ブルックリン、サウスブロンクス
訛りはフォーマルでございません、笑

相手に自分の意志を伝えるのに
そんな英語力はいりません、まず諸外国の人を身近で見る、これが国際化の第一歩で
あります、それから相手の目を見て、自分の名前をいうこれでオッケーでございます。
だいたい白人、黒人などは大柄なので最初はなんか恐い感じがします、誰だって例えば
道を歩いてて人生で見た事ない物を見たら、恐いなって思うのが当たり前です
これを克服するのが大事だと思います、最初は遠目から見る、ここからが
コミュニケーション能力と国際化なのです
白人、黒人、スパニッシュ、あいつも人間、俺も人間、皆同じであります
彼らのバックグランドは何か、彼らは何が好きで何が嫌いかそんなことから
聞いていけばいいのです、もしあなたが英語も日本語も過不足なく話が出来たら
友達が2倍増えるのです

っということでワタクシの武術クラスはいろんな人が来ます国際人を目指したい
あなた武術クラスで外国人に”I know Kung Fu”とメイトリックスのキアノリーブス
ばりにかますのも一興かと思います、と手前味噌ですが、笑

それでは宣伝です、5月の終わりから大阪の天王寺で武術クラスが始まります

大まかに日曜日の午後2時から4時ぐらいで
場所は阿部野市民学習センター
詳細は追って報告します。

と最近googleのリンクがないなっとご心配の皆さま
googleのadsenseから契約の取り消しというメールがきまして、調子に乗って
自らリンクをクリッククリックしてましたら、自分で自分のリンクを
押し過ぎというのがばれまして、「契約取り消しのお知らせ」儚すぎでございます
我ながらアホすぎて言葉もでません、泣笑
googleはナメてはいけません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です