場は和まず

橋下知事なりましたねえ
さすが花園でトライしているだけはあります。

NHK大阪放送局広報部は
「司会の発言は場を和ませようとしたもの。
 終了後、複数の幹部からねぎらいの言葉はかけさせていただいている」

全くはわかっておりませんねえ、政治家に取って公の場で
の言動は彼自身の人格、哲学を示すのです。裏を返せば
公の場での失言が政治生命、廃業、失業に追い込まれるのです。
最近では元防衛省の人間でしたでしょうか、「原爆しょうがなかった」
発言、しかも長崎出身の政治家やったと思いますが、国見の
サッカーの監督が選挙で負けたのもこの発言があったから
なかったからとか

根本がわかってないですな、橋下知事として紹介する場合
これは公人なんです、だれかの誕生に呼ばれてアロハシャツを
着て登場する橋下君と全く違うのであります。

「場を和ます」最近のNHKのアナウンサーのメンタリティーの
低さは驚きますねえ、昔は威厳があったなあ。
タクシーの運ちゃんポカリ事件ぐらいから安くなりましたか
いくらリキんで「そのとき歴史が動いた」って
云ってても酔っ払ってポカリやからなあ。
安いなあ〜、って気がするのはワタクシだけでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です