今週のIron Chef(料理の鉄人)調理編

アメリカの料理の番組はたまに見ます、スカンジナビアCookという
料理番組がございまして、これまた北欧の屋外で料理します。
小さじ何杯など、そういった気の利いた解説など全く無しで
白人の兄ちゃんが「ラズベリーをたくさん」「ウオッカを気のむくまま」
といった解説で調理します、出来上がると友人らしき人らと
酒を飲みながら、「いやあ〜、美味い」っと自画自賛して番組が終わります。
調理の間にはスカンジナビア半島の名所なども案内してくれる、料理を見ながら
バイキングなどの歴史などがわかるすぐれた僕好みの番組なのです。

話はそれましたが、先週「料理の鉄人」でフレンチの坂井シェフが
子羊のソテーを作ってましたので、ワタクシも子羊に挑戦です。
で近くのスーパーにいきまして、子羊を買います、子羊はありませんでしたので
羊の肉で我慢しておきましょう、1パック$3(320円)ぐらいだったでしょうか。

1パックおよそ3人前ぐらいでしょうか、まな板の上で塩、こしょうを適当に
自分は京風好みですので、素材にあまり香辛料を多く付けません。素材で勝負なのです
そんな自分ですからサラダにマヨネーズはしません、塩ぐらいでしょうか。
さて、フライパンをカンカンに熱してサラダオイルとオリーブオイルを半々ぐらいで
炒めます、なぜ半々かといいますと、良さそうだからですね。

坂井シェフはスープを作っておられましたが、ワタクシはチキンラーメンを
スープ代わりにします、チキンラーメンに卵を入れようと思い冷蔵庫を開けますと
半分使ったタマネギを発見します、ちょっと遅いかと思われましたが、急いで
タマネギ半分をみじん切りにしてフライパンに入れます。「えっとお皿はどこかいな」
っと探しておりますと、ニンニクを発見します、こちらも急いで皮をむいて
まな板で潰してみじん切りにして、フライパンへ

ここで油が足りないなあ〜っということでオリーブオイルを少々

完成です、この日の献立は

ご飯(どんぶり一杯)
チキンラーメン(卵入り)
羊のソテー、タマネギ、ニンニク入り
リンゴ(一個)
トマトオレンジジュース(V8にオレンジジュースを混ぜます)

さてメインディッシュの羊ですが、もう少し細かく切れば良かったのでしょうが
買ってきたままを炒めまして、全体的に大きい目で、中が半焼けでして
なんだかゴムを噛んでるようなそんな味わいでございました。

また料理番組を見て研究をしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です