先生の日(8/22/09)

残暑の厳しさが残る今日この頃ですが
皆さんいかがおすごしでしょうか

昼間に武術クラスのチラシを配ると「ピンクチラシはいらん」っと云うわれたり
マンションの管理人が、さも忌まわしいものを見るような目つきでこちらを
見ます、まあワタクシも人相はあまりよろしくないので
ついついこちらも「何見とんじゃあ〜」っという雰囲気が出るようです。
ですので、仕事に行く前の朝の5時半にチラシを配っております。
新聞配達がだいたい4時から5時半なのでその時間帯を狙ってで
ございます、さすればトラブルに巻き込まれる恐れは少ないのです
その成果が早速あらわれました、一人見学にやってきまして
途中参加という形でクラス参加でありました。

さてクラスです
まずは柔軟運動を各自で30分ぐらい行います。
まあヨガクラスでないので、身体が怪我しない程度に筋肉を伸ばします。
それが終われば基本練功です。基本練習でまずキックを繰り返します
フロント、インサイド、アウトサイド初心者の方居られますので
基本中の基本を繰り返します、それからスタンスとバランスこちらも
繰り返します、型の練習では五歩拳です、新しい子には最初の4つの
動作を繰り返し教えます、その他の生徒は要所を見て動作の確認をします。

個人練習に移りまして

五歩拳、今日来た新しい生徒ですが、たぶんもとバレーダンサーでしょうか
柔軟性はありますね、どこかで武術クラスを受けた感じでしょうか
初回のクラスでこれだけ動けたら素晴らしいのではないでしょうか。
よろしいですね。

五歩拳、今回は2回目かな、もともと動きはよろしいです、柔軟性も
ありますので、反復練習しますと動作がスムーズになってきました
初回は太ももが痛いということでしたが今回もなったかな、なっていれば
よろしいです、クッキング(筋肉が震える)をすれば必ずその箇所が強くなります
関節部分が痛ければ云って下さいね。

五歩拳、初級八卦掌、五歩拳の方は半分まで行きましたか、あと半分は
動きが反対ですので覚えるのは早いでしょう、初級八卦掌も半分ぐらい
きましたかね、ドロップスタンスに入る動作が難しいかな、八卦掌は
ドロップスタンスが大きな特徴でもありますから、反復練習あるのみですな。

五歩拳、長拳、五歩拳でのロングパンチが素晴らしい、福建省で
一緒にトレーニングをした武術兄弟の(注)Zenoばりのパンチであります。
来週からシェンファの訓練に入っても良いかもしれませんねえ
ゆくゆく日本の自然門を背負って立つ逸材かもしれません
中国の兄弟を日本に呼ぶ予定ですが、付きっきりで練習して
もらいたいほどのパンチであります。

(注) Zeno: カルフォルニア出身で奥さんが中国人のアメリカ人、福建の虎と
異名を持つ男、世界の自然門界でも5本の指に入ると思われる
ファイター、シェンファの動作が特に素晴らしいのが特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です