吉備の名月

朝の7時に梅田であります、関西人でありましたが
前日まで大阪駅と梅田駅というのは同じであったとは
知りませんでした。高速バスに乗って一路岡山まで向かいます。shigeru

目的は友人のshigeru氏の個展を観に行く事と
ニューヨークの生徒が今、岡山に帰郷しているので
彼との再会であります。およそ3時間で大阪から
岡山に到着であります、近こうございます。
だてに昨年の夏ボストン、ニューヨーク間を8往復ぐらい
してませんバスの3時間苦になりません、それより久しぶりの
再会shigeru氏の新作を直接観れるうれしさが大きいございます。
岡山市内に入りまして、momotaro staudiumが迎えてくれます。
町の中心部に素晴らしいスポーツを施設を備えてありますねえ
大変よろしいかと思います、駅前は「桃太郎通り」で「桃太郎ジーンズ」
というジーパン屋には次回何か購入しとうございます。
「桃太郎」をこれほど全面に出してくるのですがむしろ好感が持てるのは
岡山人の良さでないでしょうか、我が家の家宝の刀も備前長船であります。

さてshigeru氏はニューヨークで多大に世話になっており
敬愛する友人でもあります、久しぶりに会いますにお変わりないようで
画家として油の乗り切った感じがいたしました、作品群も氏の作品を
毎回追っておりますが、今回は作家としての分岐点にあたるようなそんな
意欲作が何点かございました、ノドから手が出るような作品が数点
ございましたが、氏の作品を飾るような場所がございません
早くあの作品に似合う家に住むのが当面の目標であります。
ひとえに眼福でありました。

昔の生徒と岡山で会ったり、京都で会って、東京で会って
ニューヨークで教えた生徒が日本に散らばっているなど
なかなか数奇なものですねえ。

その彼を今は僕のニューヨークの武術兄弟に預けているのですが
どうでしょうか、基本の動きは教えた通りですけど、自然門の神髄に
到達するでしょうか、練習に励めば彼の現代武術も大きな発展を
遂げるでしょう。型というのは、何か、現代武術のみのトレーニングと
ここからどれくらい差が出てくるか、楽しみであります。
まあワタクシは見守るのみでありますな。

練習するよし

帰りの車中で観た吉備の月の美しいことに
日本に居るのを実感した次第でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です